植物の力で美容と健康を。「アロマ」と「ダンス」のスペースがあります。静と動で理想的なバランスを!!


by skうさぎ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

❤ ブルーエンジェルの好きなハーブ

・息子が描いてくれたブルーエンジェルの好きなハーブは・・赤い色素のハーブです・・
・何か・・役目を持っていると言ってましたが・・確認してません・・((+_+))
b0313261_14351227.jpg
・赤い色素のハーブは・・女性の身体を保護するものが多いようです・・・
・下の画像・・左から・・ハイビスカス、ローズレッド、ローズヒップ・・・
b0313261_14362167.jpg
・ハイビスカス、ローズレッドは・・眼精疲労を緩和し・・身体の疲れを癒します・・
・ローズヒップ、ローズレッドは・・便秘を解消し・・美肌作りに最適です・・
・3つあわせたら・・ブルーエンジェルになれますよ!・・・??

[PR]
# by skaroma | 2017-07-15 14:55 | Comments(0)

❤ フラボノイドのハーブと風水と・・

・メディカルハーブの授業・・今週は大雨、雷雨警報の為お休みにしていただきました・・
・独学では解らない専門の領域があり専門のスクールを選んで良かったと思います・・
・多くのハーブに「フラボノイド」という化学成分が存在してますが・・
・これはフラバス(黄色)を語源とする植物色素です・・
・黄色い色素をもつハーブを並べてみました・・・!
・左から・・マリーゴールド、オレンジフラワー、エルダーフラワー、カモミール・・
b0313261_14545356.jpg
・関係ないかもしれませんが、風水的に西は(方位)黄色でまとめて金運アップ・・といいます・・
・それで、ハーブ関係は西側に陳列しています・・自分で勝手に関連づけて・・楽しんでます!^^
・清龍水晶も西に移動しました・・・?

[PR]
# by skaroma | 2017-07-08 15:29 | Comments(0)

❤ ローズマリーの新芽でパスタ作り

・スタジオの花壇にローズマリーの新芽がたくさん出ています。
・柔らかい先端の部分だけを手で摘んできました・・・
b0313261_18243840.jpg
・大きなトマトがあったので夜はパスタを作りました・・・
・トマトソースにローズマリーをみじん切りにして入れてみました・・
・他に・・インゲン豆、ブロッコリーがあったのでこれも一緒に加えて完成・・・!
b0313261_18251831.jpg
・ローズマリーとブラックペッパーの相性がよく・・香りもよく美味しくできました・・!
・半分は明日のお弁当に・・と思っていたけど・・気が付いたら全部食べてしまってました・・!^^


[PR]
# by skaroma | 2017-06-16 18:43 | Comments(0)

❤私の身体を守ってくれるのはメディカルハーブだけ!

・朝、出勤前に必ずチェックするのは「大気汚染」の状況です・・・
・花粉・・黄砂・・PM2,5・・もう1つ5月以降、光化学スモッグ・・・
・予防には気を付けていましたが・・単純に主人の風邪がうつって??
・喉が痛くなり、咳が酷くなり、3日目には熱が39度まで上がり・・・
・次の日は欠勤しないといけない状態になり・・・((+_+))

・周りからは病院行った方がいいんじゃない?と言われますが行きません。
・私には西洋医学が合わないので・・病状悪化させるだけなのです・・・
・だから私を守ってくれるのはメディカルハーブだけです・・!
・何度言っても、なかなか理解してもらえません・・・
b0313261_15103736.jpg
・今回の体調不良に使ったのは画像の7種類です・・・
・高熱、鼻水、鼻づまり・・・エルダーフラワー
・抗ウイルス、天然のインターフェロン・・・エキナセア
・喉の痛み、咳止め殺菌に・・・タイム
・去痰作用に・・・フェンネル
・胃腸の働きを守る・・・カモミールジャーマン、ペパーミント
・アレルギー物質の抑制、ビタミン、ミネラル補給・・・ネトル

・このブレンドでハーブティーを作り、4回ぐらい飲んで1日休養して・・何とか回復しました!
・メディカルハーブをもっと専門的に学ぶため・・・
・専門のスクール・・「マリアリーフ、ハーブ&アロマの学校」に通い始めました!!
・自分の健康は自分で守らないと・・・人のお役に立つことが出来ません・・・

[PR]
# by skaroma | 2017-05-17 15:48 | Comments(0)

❤ 薬草は修道院治療薬と同じです・・

・ハーブ(薬草)の長い歴史を辿ると・・修道院と繋がります・・・
・神への祈りと共に・・シスター達の大事な仕事は・・薬草作りでした・・
・植物を育て・収穫し・乾燥させ・お茶として、湿布剤として、ビネガーとしてなど・・
・日々の生活に欠かせませんでした・・
・特に、身体の不調を訴える人々の治療薬として・・日々研究され・・記録されています・・
・修道院治療学は・・現代医学の原点とも言えると思います・・
・今・・原点が見直されてきています・・・
・メディカルハーブは・・修道院治療学の流れを受け・・現代人の生活習慣をサポートする為
・眠っている・・新しい植物の働きを探し続ける薬草学です・・・
b0313261_16291913.jpg

[PR]
# by skaroma | 2017-04-09 16:56 | Comments(0)

❤ 美肌を作る3つのハーブ

・なるべくお金をかけず・・・美肌を作りたい・・女性の願いです・・私も・・・
・ハーブの中にもあります・・美肌作りにお勧め・・という定番です・・・
・ローズ・・ラベンダー・・ヒース・・の3つです・・・
b0313261_15083118.jpg
・これをお茶として飲んでもいいのですが・・即効性が欲しいなら・・パック剤として使います・・
・この3つを電動ミルで粉末にします・・下の画像です・・・
b0313261_15091212.jpg
・常温のミネラル水を少しづつ加え・・練って・・耳たぶぐらいの硬さにします・・・
・清潔にした顏に・・指で伸ばしてパックします・・・
・10分程度おいて洗い流します・・あとは化粧水をつけて・・乳液などつけて終わりです・・

・水ではなく・・ヨーグルトで練っても・・肌にいいみたいです・・
・ゴマージュ(ピーリング)として使う時は熱湯で練り冷めてから使うと記載されています・・・

・過去に2回やってみました・・次の日までは・・肌つるつるでした!!
・作り置きができないので・・・それが欠点です・・・
・逆に言えば・・作りたて・・新鮮じゃないと効果ない・・ということですね!

b0313261_16480367.jpg

[PR]
# by skaroma | 2017-03-14 15:33 | Comments(0)

❤ ハーブの「マーシュマロー」は口内炎、気管支炎を緩和します。

・花粉が去年の4倍の量になって爆発的に?飛び交っています・・・
・毎年 花粉ブレンドのハーブを飲んで症状も軽かったんですが・・・
・今年 油断してしまい・・マスクを忘れて出勤していたら突然・・喉が痛くなって・・
・咳が酷くなってきて・・気管支が炎症を起こしてしまいました・・((+_+))
・こうなったら・・マーシューマロウに助けてもらうしかないです・・
b0313261_17262315.jpg
・エルダーフラワー、カモミール、ネトルのブレンドに「マーシュマロウ」を小さじ山盛り1杯追加です。
・マーシュマロウは、粘液質をたっぷり含んでいるので炎症を起こした粘膜を優しく保護してくれます・・・
・ポットにお湯を入れて3分おき・・カップに注ぎました・・・
・注いだ後・・茶こしに・・可愛いエルダーフラワーの花が・・右側の小さい白い花です!
b0313261_17270813.jpg
・左側の3つの黄色いのは・・カモミールジャーマンの花の中心部です!
・こんなに可愛い花達が・・身体の不調を助けてくれているんだ!・・
・ほんとうに有難う!・・感謝せずにはいられない・・小さな出来事でした・・・
・昔は・・このマーシュマロウが お菓子の原料に使われていたんですね・・・

b0313261_16480367.jpg

[PR]
# by skaroma | 2017-03-11 17:45 | Comments(0)

❤ 静脈瘤にも良し、動悸にも良し、黒葡萄リーフティー!!

・私は・・アレルギー体質、神経過敏体質、冷え体質です・・・
・病院の薬は症状を悪化させるだけなので・・飲まないし・・行きません・・
・アロマとハーブに出合い・・植物療法(フィトセラピー)が自分に適している事が解りました!
・それ以来・・独学で「緑の医学」を勉強しています・・・
・古代ギリシャ医学の神様・・ヒポクラテスが薬草を研究したのが始まりであれば・・
・植物(薬草)と現代医学は繋がっているはずです・・・

・最近 飲みだしたハーブティーで・・・
・静脈瘤の改善に良し、動悸の改善にも良いと言われる「黒葡萄リーフティー」があります。
・全身の若返りに善いと言われる植物美容成分・・「レスベラトロール」を多く含んでいます!
b0313261_14071111.jpg
・動脈と静脈・・両方を保護する働きがある・・黒ぶどう葉です・・
・長野県でワイン造りに栽培されている安全なものです・・・
・ノンアルコール、ノンカフェインで・・お茶として楽しむことが出来る・・素晴らしいですね!
・奇麗なぶどう色をしたリーフティーです・・もちろん毎日飲んでます・・^^
b0313261_14080951.jpg
・地球は・・人は・・天と地の恵みをいただいています・・・
・これが無ければ生きていけない・・・感謝です・・☆☆☆

b0313261_16480367.jpg

[PR]
# by skaroma | 2017-03-08 14:44 | Comments(0)

❤ マクロビ派 ビスケット

・ローソンで見つけた・・マクロビ派ビスケットです・・・!
・バター、マーガリン、白砂糖・・不使用です・・!

・マーガリンは「トランス脂肪酸」という細胞膜を破壊する危険なものを発生させます。
・白砂糖、糖類は血液を汚染して活性酸素を大量に発生させます。
・バター乳製品はアレルギーを作ります。

・飽食の時代に・・安心できるのは・・マクロビオテック・・マクロビの食べものですね!

b0313261_18051928.jpg

[PR]
# by skaroma | 2017-03-07 18:42 | Comments(0)

❤ 毎年ゴットセフィアナに花が咲きます。

・アロマルームのゴットセフィアナです・・ここに来て15年以上経ちますが・・・
・10年目に初めて花が咲き・・3年前ぐらいから毎年咲くようになりました!
b0313261_14421420.jpg
b0313261_14433238.jpg
・フラワーショップの方に話したら・・・年をとると花が咲くらしいです・・・?
・目立たないけど・・・質素で可憐な花ですね・・・!

[PR]
# by skaroma | 2017-02-24 14:52 | Comments(0)

カテゴリ

全体
★1.植物療法とは・・
★2.ストレス対策
★3.美容効果
★4.手作り洗顔ソープ
★5.トリートメントとは
★6.抗菌作用
★7.スポーツとダンス
★8.アレルギーについて
★★ハーブティーの紹介

こんにちは!

オーナー

・「SKうさぎ」をご覧になる皆様に 、植物が秘めたパワーを知っていただき美と健康に役立てていただきたいと願っています!!
小売ショップは
・福岡市、地下鉄藤崎駅から徒歩2分
・福岡市早良区百道2-10-11-2F、百道ハイツ
・SKスタジオ内
「アロマの部屋」です!
・☎092-821-8908

オーナー

・代表 喜多崎尚子
・AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
・日本園芸協会認定ハーブコーディネーター
・お問合せは、下の蘭からメールできます。

オーナー

検索

その他のジャンル

最新の記事

❤ 春の植物園へ・・・!
at 2018-03-30 15:39
❤ 満開の桜に会いに・・・
at 2018-03-30 15:13
❤ ラズベリーリーフは安産の..
at 2018-03-07 15:00
❤ アロマルームの神様・・
at 2018-02-27 17:25
❤ 家族専用の風邪対策ブレン..
at 2018-02-03 15:35
❤ メディカルハーブ事典 こ..
at 2018-01-26 15:46
❤ 浅い呼吸はエネルギー不足..
at 2017-11-22 16:28
❤ 心地よい夢と共に使命感を..
at 2017-11-21 16:03
❤ ホテルの生け花・・美しい・・
at 2017-07-21 16:06
❤ 今年初めての「かき氷」!
at 2017-07-19 14:30

画像一覧